イラクサティーの利点、醸造手順、および副作用

素晴らしいアウトドアを楽しむときは、イラクサ植物を避けることができますが、 「あなたのお茶のレパートリーに素晴らしい追加です。ほとんどの人は、葉や茎に近づきすぎると痛みを伴う刺し傷を与えるため、イラクサ植物に精通しています。多くの人が知らないのは、この植物が優れた薬用茶になるということです。

イラクサ茶は、痛風、尿路感染症、およびその他の多くの健康問題を治療するための代替医療で使用されてきました。イラクサティーの科学に裏打ちされた健康上の利点についてもっと知るために読んでください。また、それを醸造する方法と注意すべき副作用についても説明します。

イラクサティーとは?

イラクサティーは、ラテン語で知られるイラクサ植物の葉から作られたハーブティーです。 Urtica dioica。この植物は一般にイラクサまたはイラクサの葉として知られています。イラクサ植物はヨーロッパ原産ですが、今日ではアジアとアメリカ大陸全体で見られます。イラクサの葉は大胆な鋸歯状の縁と長い葉の先端を備えています。植物には、種によって刺すような髪も刺さない髪もあります。

イラクサ茶またはイラクサ茶は、植物の葉をお湯に浸して作られます。このお茶にはビタミンが含まれています。お茶は、カリウム、鉄、マグネシウムの優れた供給源でもあります。

フレーバープロファイル

イラクサの葉茶の味は非常に似ています。緑茶に。草のような素朴な味わいのまろやかなボディ。お茶は、蜂蜜やアガベを少し加えるだけで均一になる干し草のような風味を誇っています。

イラクサティーの健康上の利点

目の健康をサポート

イラクサティーには高濃度が含まれています目の健康を保護することが示されているベータカロチンとビタミンAの濃度。ベータカロチンは赤とオレンジの植物や食品に含まれており、視覚保護剤として知られています。

食品科学で発表された研究&栄養学によると、イラクサの葉には小麦や大麦の粉の10倍の量のベータカロチン。この化合物は、健康な網膜を促進し、光に対する適切な視力反応を確保する上で重要な役割を果たします。

痛みを和らげる可能性があります

イラクサ茶は、抗炎症作用があるため、痛みの症状を軽減するのに役立ちます。プロパティ。イラクサ茶を飲むと、頭痛の痛みや関節炎などの慢性関節痛を和らげることができます。

Journal of the Royal Society of Medicineに掲載された研究では、変形性関節症の痛みを伴う27人の患者に対するイラクサの影響を調べました。 (1)。ランダム化比較二重盲検試験では、イラクサを1週間毎日痛みのある関節に直接塗布した患者は、プラセボを使用した患者よりも痛みが大幅に少ないことが示されました。

酸化ストレスを抑制します

他のハーブティーと同様に、イラクサティーには酸化ストレスを防ぐ抗酸化物質が含まれています。酸化ストレスは本質的に体のさびの形であり、細胞が破壊されて適切に機能することができません。酸化ストレスは通常、フリーラジカル(人間の細胞に容易に付着して大混乱を引き起こす非荷電細胞)によって加速されます。フリーラジカルと酸化ストレスは早期老化と衰弱性神経疾患。

感染のリスクを軽減

Journal of Ethnopharmacologyに掲載された研究によると、イラクサ茶には、感染を防ぐ可能性のある抗菌、抗潰瘍、抗菌の特性があることがわかりました( 2)研究者は、イラクサ茶がアルコール摂取によって引き起こされる潰瘍を防ぐのに効果的であることを発見しました。また、人間の健康問題を引き起こすことが知られている9つの微生物を抑制するのにも効果的でした。

心臓の健康を保護します

研究者たちは、イラクサ茶が血餅や高血圧などの心血管疾患から心臓を保護するのに役立つと信じています。ScientificWorldJournalに掲載された研究では、ネトルティーが冠状動脈疾患の予防に役立つフェノール化合物が含まれています(3)。イラクサティーを飲む人は血圧が下がり、心臓への負担が軽減されることがあります。イラクサ茶の抗炎症作用は、動脈や血管の炎症を抑えて血圧レベルを下げ、心臓病を予防するのに役立ちます。

良性前立腺肥大症を治療する可能性があります

BHPは一般的に知られています肥大した前立腺として。この状態は年配の男性によく見られ、排尿困難、尿路感染症、腎臓結石などの症状を引き起こす可能性があります。薬は問題を解決するのに役立ちますが、イラクサ茶を飲むことは同じように効果的なすべて自然な代替手段かもしれません。

Iranian Red Crescent Medical Journalに掲載された研究では、100人のBHP患者に対するイラクサ茶の効果が調査されました(4)。イラクサを服用した患者は、前立腺のサイズが大幅に減少し、病気の症状が軽減しました。これは、BHPの治療におけるイラクサの有効性を実証する3番目のそのような研究でした。

抗ヒスタミン薬として機能します

イラクサ茶を飲むか、イラクサ抽出物を服用すると、アレルギー反応と干し草熱の症状の治療に役立つ可能性があります。 Phytotherapy Researchに発表された研究によると、イラクサ抽出物は、アレルギー性鼻炎に反応して誘発するプロスタグランジンやその他の酵素を阻害することがわかりました(5)。この自然療法はまた、ヒスタミンの活動を阻害し、アレルギーの季節に伴う嗅ぎタバコやくしゃみを防ぎます。

イラクサ茶の副作用

薬の相互作用

イラクサ茶は高濃度であるためビタミンAとK、それは抗凝血剤を妨げる可能性があります。血糖値に問題がある人は、血糖値を下げる可能性があるため、イラクサティーは避けてください。このお茶を飲んだり血糖値の薬を飲んだりすると、レベルが下がりすぎてめまいや失神を引き起こす可能性があります。

浮腫などの状態で水分貯留に問題がある場合は、イラクサ茶を飲まないでください。 。イラクサ茶は、排尿を増加させ、水の丸薬との相互作用を引き起こす可能性がある天然の利尿剤です。

病状のためにNSAIDSを服用している場合は、イラクサ茶を飲む前に医師に相談してください。お茶に含まれる天然化合物は、薬と相互作用して深刻な副作用を引き起こす可能性があります。

妊娠中の女性

妊娠中の女性は、流産につながる可能性のある子宮収縮を引き起こす可能性があるため、イラクサ茶を飲まないでください。または早産。妊娠中または授乳中は、ハーブティーを使用する前に必ず医療専門家に相談してください。

イラクサティーの淹れ方

ネトルティーは、ティーバッグまたは新鮮な乾燥した葉を使用して作ることができます。自宅でお茶を作るためにイラクサの葉を収穫することを選択した場合は、葉の発毛の痛みを伴う刺し傷を避けるために手袋を着用してください。また、植物にブラシをかけたり、誤って刺されたりしないように、長袖のシャツと長ズボンを着用することをお勧めします。

葉の上部2層、つまり苞葉のみを収穫します。これにより、植物を継続できます。他の葉を傷つけずに成長します。葉を過度に取り扱わないでください。可能であれば、保管と輸送を容易にするために、葉を直接バッグまたはポットに切ります。

新鮮なイラクサの葉を醸造するか、直接放置することができます。日光で乾かします。乾燥したズボンの葉を密閉容器に保管し、冷暗所に保管します。

醸造手順:

1。ストーブで水を急速に沸騰させます。

2.沸騰したお湯にネトルの葉を加え、中火にします。新鮮な葉を使用する場合は、水2カップごとにネトルの葉1カップを目指します。乾燥した葉の場合は、小さじ1杯を使用します。水8オンスごとに。

3.葉を5〜7分間浸します。葉が長くなるほど、風味が強くなります。

4 。イラクサティーのフレーバーが素朴すぎたり、好みに合わない場合は、蜂蜜またはスプーン一杯の砂糖を加えます。

イラクサを発見する

イラクサの葉を刺すのは自然界では厄介なことかもしれませんが、全体的な健康に関しては、仕事は不思議に思います。イラクサは、美味しく素朴なお茶に淹れることができる薬草です。このお茶は心臓の健康を守り、免疫システムを高めるのに役立ちます。各カップには、最高の気分を保つためのビタミンとミネラルがぎっしり詰まっています。ティーバッグを使用してクイックカップを淹れるか、最大の健康効果を選択し、新鮮なイラクサの根または乾燥したイラクサの葉を使用して淹れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です