CapitalOneを選択|残高移行クレジットカード

Capital One Balance Plusクレジットカードの申請を検討している場合は、十分な信用履歴が必要です。以前にクレジットを取得したことがない場合、またはレコードにいくつかの欠陥がある場合は、この特定のカードで拒否される可能性があるため、他の場所を探す必要があるかもしれません。また、住宅所有者であることや、年間2万ポンド以上の収入があることなど、特定の基準を満たすことができる場合にも、アプリケーションに役立ちます。

Capital One 0%Balance TransferCreditの年会費はありません。カード、残高振込手数料もかかりません。支払いが遅れたり、指定された限度額を超えたりした場合は、1回あたり12ポンドの料金を支払う必要があることに注意する必要があります。

Capital One BalancePlusクレジットカードの平均料金は全体的にスコアが付けられていますが、このカード専用のオンラインレビューはありません。企業としてのCapitalOneは、TrustPilotで「平均」の評価を受けており、レビューはかなりまちまちです。一部のお客様は、カードが非常に基本的であり、他のプロバイダーのカードと同じレベルの追加のメリットを提供していないと感じています。与信限度額の引き上げに慌ただしさも感じられます。ただし、全体として、他のレビュー担当者はカスタマーサービスを賞賛しています。

全体的な評決:当然のことながら、企業としてのCapital Oneには、自分の経験に本当に満足している顧客とそうでない顧客がいます。他のカードと比較して、追加のメリットはそれほど多くありません。代表的なAPRは競争力がありますが、それでも最も安くはありません。十分なクレジットがあれば、買い物をする価値があるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です